ユミルリンクとは

ユミルリンクは、メッセージングソリューションの提供を中心に1,900以上の契約実績を誇る企業です。
2021年9月22日には東証マザーズ市場に上場。今後もさらなる事業拡大と一層の企業価値向上を目指して取り組んでいきます。

製品・サービス

ユミルリンクは、メッセージングプラットフォーム「Cuenote(キューノート)」によって、企業・団体と社会・個人をつなぐメッセージングソリューションを提供。
さまざまな場面やニーズに対応する各種サービスで、企業情報の「発信」や「収集」「分析」を効果的に進めるお手伝いをしています。

View More

データでみるユミルリンク

長期的に働きやすく、活躍できる環境があります。

福利厚生

社員の生活に寄り添う福利厚生や、活躍を支援するための様々な制度が用意されています。

各種社会保険完備 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
健保組合のサービス利用可 関東ITソフトウェア健康保険組合のサービス利用可
親睦会補助 スタッフ間の交流を深めるために、スタッフへ飲み会代を支給する制度。月1回3,000円支給します。
慶弔見舞金 お祝いや不幸があった場合に特別有給休暇や弔慰金をサポートします。
  • ・本人が結婚したとき 特別有給休暇:5日 弔慰金:30,000円
  • ・配偶者、父母又は子(養父母、養子含む)が死亡したとき 特別有給休暇:5日 弔慰金:30,000円
  • ・祖父母、兄弟姉妹又は配偶者の父母が死亡したとき 特別有給休暇:3日 弔慰金:10,000円
  • ・配偶者が出産したとき 特別有給休暇:1日 弔慰金:20,000円
育児・介護支援 子どもおよび家族の介護で休暇を取得する場合は、1年間につき5日、2人以上の場合は10日、特別休暇取得が可能です。
ビルボードライブチケット配布 ビルボードのライブハウス公演チケットを無料で取得できます。
グループ会社割引 阪急阪神グループ割引(阪神タイガース、宝塚歌劇、旅行、宿泊等)
子供手当 0歳から満16歳までの子供対象
1人目:月額10,000円 2人目:月額5,000円 3人目以降:月額3,000円
フリードリンク 社内にある自販機から好きな飲み物を飲むことができます。
マッサージチェア 休憩室にマッサージチェアがあり自由に利用することができます。

制度

資格取得制度 資格試験受験費用と合格祝い金を支給
在宅勤務制度 在宅勤務を希望する方は、希望とする在宅勤務が可能。※原則、勤続1年以上。
時短勤務制度 養育のために、希望する時間帯の勤務が可能
永年勤続表彰制度 入社5年以上の社員を対象に表彰状、一時金、商品、休暇を授与

会社概要

社名 ユミルリンク株式会社(YMIRLINK,Inc.)
上場市場 東京証券取引所マザーズ(証券コード:4372)
URL https://www.ymir.co.jp
設立 1999年7月
資本金 273,853,860円
所在地 本社
〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12F
TEL:03-6820-0088 FAX:03-6820-0087

大阪支店
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田7F
TEL:06-6131-9960 FAX:06-6131-9961

北海道オフィス
〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西1-1-12 ヒカリビル 5F
TEL:011-596-9190

福岡オフィス
〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13 博多駅前ビル 8F
TEL:092-292-9106 FAX:092-292-9206

沖縄オフィス
〒904-0117 沖縄県中頭郡北谷町北前1-17-8
TEL:098-989-0206 FAX:098-989-0206
役員
代表取締役社長 清水 亘
常務取締役 小林 幹彦
取締役 渡邉 弘一
取締役 高比良 実
取締役 水本 好信
取締役 鏑木 祥介 ※1
取締役 菊川 泰宏 ※1
常勤監査役 五十嵐 修 ※2
監査役 三谷 新吾
監査役 芹沢 俊太郎 ※2

※1 会社法第2条第15号に定める社外取締役です。

※2 会社法第2条第16号に定める社外監査役です。

事業内容 メッセージングソリューション事業
認定 ISMS(JIS Q 27001(ISO/IEC 27001))
プライバシーマーク(JIS Q 15001)
ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定
従業員数 111名(2021年6月現在)
取引銀行 三井住友銀行 飯田橋支店
主要株主 アイテック阪急阪神株式会社(阪急阪神ホールディングスグループ)

募集職種

ユミルリンクを共に創造していく、各ポジションの職種を募集しています。
今までの経験を活かしつつ、新しいフィールドでご自身のキャリアの可能性を広げてみませんか?